音楽

2018年4月 1日 (日)

aibo×石野卓球

卓球さんがaiboの鳴き声やサウンドを元に楽曲を制作。
ミュージックビデオが公開されています。

http://amass.jp/102869/

2018年3月21日 (水)

「クラーケン鷹」東京公演レポ

ナタリーにあがってました。
https://natalie.mu/music/news/274334

大阪は基本的にゲストも含めて東京と同じ内容でしたが、東京では若干曲が追加されてますね。
「Slow Motion」と「猫夏」は大阪では演奏されませんでした(「猫夏」はちょっと曖昧ですが、「柿の木坂」から「UFOholic」に流れていった記憶です)。

「いちご娘はひとりっ子」は歌詞が変わっていて、“カセットコンロ持って待って 市場イチのべっぴん”みたいな内容だったと思います。
「March」も昨年のTropical Loveツアーのときと同じような歌詞だったかと。
オリジナルで“ちょっと切ないね”のところを“3月はマーチ”と歌っていました。
あと「顔変わっちゃってる。」だったと思いますが、ブレイク明けのところで少し曲を止めて客を煽るという演出がありました。

2018年3月12日 (月)

卓球未発表曲「Taiyo no Tou」

Soundcloudにて公開されています。
1999年の冬にレコーディングされたとのことなので、『Throbbing Disco Cat』のリリース前後というカンジでしょうか。

https://soundcloud.com/takkyu-ishino/taiyo-no-tou_recoreded-in-1999-winter

卓球×Mark Reeder対談

2018年3月 9日 (金)

「クラーケン鷹」大阪公演レポ(ネタバレなし)

2018年3月3日に開催されたライヴ、クラーケン鷹に参加してきましたので、簡単にレポ。

2階席だったため、開演30分前の19時頃に会場着。

20180303dglive1

20180303dglive2_3

20180303dglive3_2


まずはグッズを買うべく物販の列に並びますが、この時点で2階まで延びてました。
なんとか開演5分前に購入。
この時点でポプテピピックコラボTやトートバッグ、ポロシャツなどは売り切れておりました。

ライヴの方はちょっと意外なレア曲がありつつ、アンコールでもちょっとしたサプライズが。
MCは卓球さんが暴走して瀧さんがそれを丁寧に拾って…という最近のパターン。
最初のMCに入ったときに卓球さんと牛尾さんが揃ってトイレに行って、戻ってきてからが長くて20分くらいしゃべっていたような。
牛尾さんも2回目のトイレに行ったりしてました(笑)。

主なMCネタは以下の通り。

・今回のツアーは大阪1日と東京2日。これでツアーと言っていいのかってところだけど。
・名古屋を飛ばしたのに大阪は売り切れなかった。東京とかから来てる人もいるのに。うちらロマンポルシェよりは上だと思ってる。
・「目」って日本語すごくない? 英語だと「eye」じゃん。メだよ、メ!
・キ○タマの毛を剃ってる人にどうやって剃ってるか尋ねたら、タマの部分を伸ばして剃ってるっていうのを聞いて、「タマを伸ばして剃るですかー」って返したんだけど、これロシア語っぽくない?
・Twitterでさくらんぼブービーのカジくんに「カジくんじゃない?」って送ると「うん!」と返してくれる遊びをやってる。で、最近梶芽衣子さんがTwitter始めたからそっちにも絡もうかな。カジヒデキには1回送ったけどリアクションなかった。あと宇梶さん。宇梶さんとか絶対現場で会わないもん。
・日出郎の「燃える!バルセロナ」の印税がすごく安い。もともとカヴァーだから。日出郎とかエンジニアはちゃんとギャラもらってるのに俺は安い。でもいい。出したかったから。
・今月中に瀧と兜合わせ(イチモツをクロスさせる行為)をしたい。お互い顔見ながらだとできないから、それぞれで起たせてせーのでやる。
・ライヴを最前列で観るヤツ。モニタースピーカーからの音の方がデカいだろ? 後ろから押されてこんなんなっちゃってな。(と、顔を歪めて押されてる様子をマネをする)
・MCの間棒立ちしてる人、せめて意味がわからないのか敵意があるのかだけ教えて。
・芸人は舞台で喋るのが仕事だけど、俺らはMCがオフの状態だから。MCの練習してたらヤバいでしょ。
・瀧と話したいから二人にして。もうみんな帰っていいよ。お代は返さない。グッズだけ買って帰って。ほんとそれだけ。

なお、アンコール前のMCは「結構もういい時間だぜ?」ってことになって短かめでした。
20180303dglive5

2018年2月25日 (日)

「虹」ドイツ盤シングル発売のいきさつ

気付けばしばらく放置しておりまして、今年初の投稿となりました。

先日のDOMMUNEにドイツのテクノレーベル、MFSのMark Reederとともに卓球さんが出演。
1996年にMFSから電気グルーヴの「虹」がリリースされるまでのいきさつが話題に上っていましたので、備忘録として残しておきます。

Dg_nijithemfsremixes

Tobyが運転する車の中で、何の説明もなくMijk Van Dijkが「虹」をカーステレオでかける(当時カセットテープ)。
同乗していたMark Reederがそれを聴いて気に入り、ソニーに自分のレーベルからリリースしたいが可能かどうか尋ねると、「ドイツのソニーでリリース予定がないなら大丈夫だよ」との返事。
Markがドイツソニーに問い合わせたところ、「えっ、電気グルーヴ?? 誰だそれ? リリース予定なんかないよ」という回答だったことから、無事MFSからリリースすることに。
実際リリースすると2万枚のバックオーダーがあったりして、結局8万枚売れるヒットになった。
それを受けてドイツソニーからMarkに連絡があり、「あの~、なんかお手伝いできることない?」と言われけど、「残念だけどないね」と返した。

…というお話でした。
なお、卓球さんは「ドイツソニーの人と会ったこともない」とも(笑)。

ちなみに「Niji - The MFS Twilight Remixes」に収録されている「Niji (Go=Ten Forward Remix)」のリミックスを担当したTen Forwardは、Mark Reeder参加によるユニットです。

Dg_nijithemfstwilightremixes

2017年12月29日 (金)

卓球『ACID TEKNO DISKO BEATz』他インタビュー

Mens Jokerによるインタビュー記事です。
電気の「Man Human」は2003年頃に作った曲だそうで。

https://mensjoker.jp/35659

2017年12月23日 (土)

Hightime Inc.インタビュー

TasakaとMoochyによるユニット、Hightime Inc.のOTOTOYによるインタビュー記事です。

https://ototoy.jp/feature/20171218

2017年12月 4日 (月)

ソニー銀行「クラーケン鷹」ご招待キャンペーン

東京2公演のライヴチケットが当たるそうです。応募〆切は12月31日。

http://moneykit.net/campaign/denkigroove/

DENON Bluetoothスピーカー「Envaya」卓球インタビュー

音楽ナタリーより。

http://natalie.mu/music/pp/denon_takkyu

より以前の記事一覧